着ぐるみのクリーニング・修理

福岡の着ぐるみ製作会社

クリーニングや修理で長持ちさせましょう!

ポイント-1

着ぐるみを長持ちさせる最大のポイントは、保管方法にあります。保管方法が悪いと型崩れやカビ、匂い発生の原因になります。

ポイント-2

使用頻度にもより異なりますが、クリーニングもポイントの一つです。長い間クリーニングしていない着ぐるみは、汚れが付着してなかなか取れない場合もあります。特に明るい色を使った着ぐるみは、全体が黒ずんでしまうケースが多くあります。愛すべき着ぐるみを時にはクリーニングに出してください。

ポイント-3

ちょっとした「ほつれ」や穴あきを放っていると、次第に大きくなって、補修や修理が困難になる場合もあります。着ぐるみの「こすれ」「やぶれ」「穴あき」を発見したら、できるだけ早めに修理に出しましょう。


着ぐるみのクリーニング承ります。

  • 福岡市内及び近郊都市は引き取り、納品いたします。(それ以外の地域は下記参照ください)
  • クリーニング時に補修や修理の必要がないかチェックします。
  • 見積りいたします。
  • 預かり証を発行します。

Q&A


Q1.クリーニングの期間はどのくらい?

A.通常は10日〜15日です。

ただし、天候不順や、物件が集中している時は、遅れる場合があります。

恐れ入りますが、お問い合わせください。


Q2.クリーニングの料金はどのくらい?

A.基本料金は35,000円(税別)

・形状で異なる場合がありますので、事前に写真やホームページなど形状が分かる資料が必要です。

・中にはクリーニングが難しいケースもあります。

・福岡市内及び近郊都市は引取り・納品無料です。

※近郊都市は、春日市、前原市、大野城市、太宰府市、古賀市、糟屋郡などを指します。それ以外の地域は、諸経費や送料などが別途加算されます。

下記の「もっと詳しく見る」をご覧ください。


着ぐるみの修理・補修承ります。

  • 東京や関西で製作された着ぐるみでも修理します。
  • 「バランスが悪い」や「重すぎる」など使い具合が悪い着ぐるみの改善。
  • ブーツや手袋など着ぐるみパーツだけの新規製作。
  • 頭部のボア貼り替えでコスト削減!

Q&A


Q1.修理代はどのくらい?

A.内容で異なりますので、恐れ入りますが資料と内容をメール等でお送りください。

◎修理相談の方法はこちらから


Q2.中国で製作した着ぐるみでも修理できますか?

A.中国製の着ぐるみの多くが日本で製作する素材と異なるケースが散見されます。そのため、素材や部位によっては修理できないケースが大半です。


Q3.着ぐるみ頭部のボアは貼り替えできますか?

A.基本的に貼り替え可能です。よって新規製作よりもコスト抑制が出来ます。

 

 

下記の「もっと詳しく見る」をご覧ください。